医師紹介

整形外科医 中島 知隆(なかじま ともたか)

昭和59年 東京医科大学 卒業

昭和59~62年 東京女子医科大学 形成外科学教室 研修医

昭和62年 東海大学 整形外科学教室 研修医

平成3年 東海大学 整形外科学教室 助手

平成7~9年 米国MAYO CLINIC生体工学研究所 留学

平成13年~ 東海大学 整形外科学教室 講師

平成13年~ 東海大学 整形外科学教室 医局長

平成15年3月 東海大学 整形外科学教室 退局

平成18年8月〜 なかじま整形外科・小児科クリニック 院長

所属学会・資格

医学博士

日本整形外科学会 専門医

メッセージ

 人がこの世に生まれ、育まれ、そして老いていく日常生活において、自らの身体に起こる痛みや不自由さだけでなく、その家族や子供に降りかかる病苦と遭遇した時…傍らに寄り添って、その痛みや苦しみを理解し、そっとやさしく支えられるような…そんな真摯な医療を実践していきたいと考えております。

小児科医 中島 由佳(なかじま ゆか)

平成4年 鳥取大学医学部卒業

平成4~9年 鳥取大学医学部付属病院小児科研修医

平成9~11年 神奈川県立こども医療センター血液科レジデント

平成12~15年 神奈川県立こども医療センター腫瘍科医長

平成15~16年 横浜栄共済病院小児科

平成18年8月 なかじま整形外科・小児科クリニック 小児科勤務

 

以前、切迫早産で2回入院し、2回帝王切開で出産しました。

 

所属学会・資格

日本小児科学会 専門医

 

メッセージ

 これまで小児科医としてたくさんの子供たちと向き合ってきたつもりでしたが、母親にならなければ、子育ての喜び、楽しみ、苦しみ、焦りなど、到底理解できなかったと思います。現在もいろいろな方々のお力添えをいただきながら、何とかやっております。

 患者様、ご家族とともに、未来へはばたく子供たちの健康を守り、育んでいくとともに、育児の悩み、発育発達、および、子供達を取り巻くさまざまな問題について一緒に考え、解決の糸口を探していけるといいなと思っております。